【虫歯】予防するならコレってものがわかった



虫歯予防する良い方法について


紹介する研究の内容では世間で虫歯の予防ができる~と謳っている製品に
虫歯の予防ができるのか?ということを調べていました。

虫歯が起因となる疾患も実際にあるため、
まず虫歯を予防しようぜ!という中身でした。


研究の内容は?


2014年8月14日に調べられたものでした。
7969名のランダム化され(解析に含まれた5903名)を対象にしていました。

〇キシリトール製品かプラセボの投与。あるいは未治療である
→この方法で10件の試験、歯の齲蝕の総量を比較しています。

1件の試験は成人を組み入れた。
生後1カ月から13歳までの小児を組み入れています。

試験方法は、キシリトール製品を口腔内に入れたまま、
舐めるか偽薬/練り歯磨き、シロップ、およびティッシュで比較。

結論


キシリトールを含有する歯磨きを使用することにより
3年の期間にわたって小児の永久歯の齲蝕が13%減少することが示唆された。

但し、成人のエビデンスはなし。


子供に対して使用することは良いことはわかりましたが、
大人になってエビデンスが得られなかったのは、
このメタ分析で調べられた論文では、高いレベルの
エビデンスではない。だからだそうで。


日頃からの歯磨き習慣は大事。
フッ素は効かない。ということはなかった。

ということでした。

そしてこの論文内では
1日8gのキシリトールシロップは58%も齲歯を減少させることも
 可能性の一つとして示唆されていました。

ライリーP、ムーアD、アーメドF、シャリフMO、ワージントンHV。小児および成人の虫歯予防用のキシリトール含有製品。系統的レビューのコクランデータベース2015年第3号アート。番号:CD010743。DOI:10.1002 / 14651858.CD010743.pub2。

まとめ

キシリトール入りの製品に虫歯を予防する期待はできそうな結論でした。

虫歯と言えば様々な病因の1つされることもあります。

予防するならこういったものに頼る方が手っ取り早いのかもしれません。