治療情報を探すなら。臨床家も見ているおススメwebサイト3選。

今回は治療に関する情報の信頼性について。


本当に症状に困っていると、その症状の治療法などを検索したりしますか?

しかし、ご存知かもしれませんが、情報も質の高さが問われる昨今何を信頼するべきなのか?

という判断材料が難しいところです。

それらを検証している研究論文を紹介します。


研究の内容は?

研究者たちが知っているウェブサイトを見直し、
政府が支援する健康情報ウェブサイトを探し、
そして証拠に基づいた情報を提供する健康情報のオンライン情報源を探しました。

私たちのレビューに含まれるためには、ウェブサイトは英語で利用可能で、
自由にアクセス可能で、患者と一般の人々のためのものでなければなりませんでした。

さらに、それは広い範囲を持たなければならず、特定の状態または治療の種類に限定されない。

それは、情報がどのように準備されているかについての説明を含み、その説明は系統的レビューの使用についての記述を含まなければなりませんでした。

研究者は8つの処置の効果についての情報を捜すことによって含まれたウェブサイトを比較しています。


結論


Cochrane Evidence
Informed Health
PubMed Healthの 3つのウェブサイトが当社の選択基準を満たしていました

最初の2つのWebサイトはコンテンツを制作しますが、PubMed Healthはコンテンツを集約しました。

私たちの選択基準、CureFactsを満たす4番目のウェブサイトは開発中です。

Cochrane Evidenceは、Cochrane Reviewsのわかりやすい要約(つまり、患者と一般の人々を対象とした要約)を提供します。

彼らは他のいくつかの言語に翻訳されています。

治療効果以外の情報は提供されていません。

インフォームド・ヘルスは、幅広いトピックに関する他の情報とともに、治療効果に関する情報を提供します。

PubMed HealthそれはCochrane Reviewsおよびいくつかの他の総説のための平易な言葉による要約を伴う治療効果の多数の系統的な総説を含んでいました。

3つのウェブサイトのどれにも進行中の試験へのリンクが含まれておらず、治療効果に関する情報はどのウェブサイトでも一貫して報告されていませんでした。

まとめ


この結論からでは、読みやすさよりも情報の正確さ、ということを重要視しているため、
実際に見てみると言葉遣いなどに違和感を覚えたりもしますが、実際の医療系の専門書はこのような言い方をしていることが多いため、私にとっては何の違和感もありませんでした。

これら3つのサイトの良さ、というところは
幅広い治療情報が掲載されている、情報の正確さと最新情報、実際の効果を測定している。
など、信頼たる情報かと思っています。

もし、ご興味がある方は検索されてみてください。

Oxman AD、Paulsen EJ。あなたは誰を信頼できますか?患者および一般の人々に対する治療効果に関する「信頼できる」情報の無料のオンライン情報源のレビュー。BMC MedはDecis Makに知らせます。2019; 19(1):35。2019年2月20日公開doi:10.1186 / s12911-019-0772-5