【食事】女性が週2回以上食べると太ってしまう食べ物とは?

今回はインスタントラーメンとメタボについて

何がどう伝わってそうなったのかはわかりませんが、
インスタントラーメンは健康に悪い。というイメージがあると思います。

しかし、実際のところは良く知られていないこともあります。

恐らくはインスタントラーメンを好む人と体型がそういったイメージをもたらしているのでは?という想像をして頂きながら、因果関係を調査している研究の内容を紹介します。

研究の内容は?

韓国にて行われた研究です。

・10,711人の成人を解析に組み込んだ。

・食事について63項目のアンケート用紙を作成し記入させた。

その中から食事のパターンを2つに分けました。
肉とファーストフード、従来の食事という2つに。

解析の結果

・肉とファーストフード主体の食事パターンのグループは腹部肥満リスクが高いことがわかりました。(オッズ比1.41,95%信頼区間1.05-1.90)

またLDLコレステロールが130mg/dL以上になるリスクも高かったです。

そして、従来の食事を摂っていたグループは血圧が上昇するリスクも低く、
肥満もやや少ないという結果に。

これらは食事のパターンによってメタボリックシンドロームを有する頻度の差はないそうで。

まとめ

インスタントラーメンに絞った解析では、週に2回以上食べる女性ではメタボリックシンドロームが多かったようです。

そして、男性ではこの影響はなかったとのこと。

この理由については、インスタントラーメンを食するようになると1日の総摂取カロリー、脂質量の摂取が増加し、Ca,Fe,VtCなどの摂取が減少する傾向となることがわかりました。

そして、胃食道逆流症の主症状である呑酸の頻度も増えるそうで。

いい面としては安価でありながら、高いカロリーを摂取できるということがあります。

こういう結果だったので男性諸君はばかすか食べても良いよ!とは言えませんので、
普段からの食事には意識を。

Shin HJ,et al.
instant noodle intake and dietary patterns are associated with distinct cardiometabolic risk factors in Korea.
J Nutr.2014;144:1247-55.