Recommended articles

【まとめ】医療関係に就職したい人に勧める勉強本について

今回は今から医療関係の仕事を目指す人におススメする勉強本について これから勉強しよう!勉強している!という人におススメする勉強の時に使った本たちを教科別ごとに記事にしていましたので、まとめて紹介します。 基礎医学 ・ 解剖学 ・ 生理学 ...

【読書感想】ダメになる組織の特徴とは?

今回はダメになる組織と実際に見てきたものについて

今回はアダム・グラント氏が唱える駄目になる組織と、
多数の企業を経験してきた私の体験談を紹介します。

駄目になる組織の特徴

・組織のメンバー同士が仲良すぎる

・創業者が「スター型」

・大企業になると市場の動的動向に対応することが難しくなる

・窮地に陥ったCEOは「同じような視点」を持つ友人や同僚からのアドバイスを求める。

・企業の価値観の多様性がない

私が経験した駄目になった企業の特徴

・社員とバイトの確執がある

・バイトや一般社員に「起業家の思考」を強要する

・管理者や本部社員がアイデアを持っていない

どうすると理想の形になるのか?

・メンバー同士が仲良くなりすぎると、欠点などの指摘もできなくなるため、
プロジェクトに応じたメンバーの入れ替えが必要。

・創業者は「貢献型」である必要がある。
 しかし、グループが大きくなっていくと、貢献する心の高い創業者では伸び悩む傾向も出てくるようです。

その際は、新しいプロジェクトに取り掛かる際に新しくメンバーを向かい入れるなどの挑戦が必要ということ。

・窮地に陥った際は「同じ考えを持つ友人や同僚よりも、同じ業界の人に尋ねる方が良いそうで。


価格:1,944円
(2019/8/13 20:57時点)
感想(2件)
起業する人は読むべし!と薦められたので、読んでみましたが凄く面白かったです。
今回はその中から私なりの紹介をしていますので、
もっと深く気になる方は読んでみてください。