【結果報告】5ヶ月で18万PV!な医療ブロガーの報告などについて

今回は5か月の報告です。 医療従事者KeiSのブログを運営し始め5ヶ月が経ちました。 いつもご覧くださりありがとうございます。 10月に入り、私自身が別の仕事を始めているため更新頻度などは落ちていますが、 変わらずエビデンスに基づいた医療や健康情報...

【姿勢】慢性足首不安定症に対する理学療法と姿勢のエビデンスについて【医療従事者】

今回は慢性足首不安定症と姿勢について 別におぉ!となるほどでもないのですが、足首の不安定性を改善すれば動的姿勢制御が変わるのじゃないの?というエビデンスについて紹介します。 研究内容 理学療法エビデンスデータベースのスコアの中央値が60%(範囲= 40...

【姿勢】NIH発信の良い姿勢のヒントについて【医療従事者】

今回は良い姿勢についての基礎知識について 特に変わった情報はありませんが、巷で姿勢などについてアレがコレがと情報が交錯しています。 惑わされないように基礎知識として使えるものを紹介します。 姿勢とは 体を保持すること。 ・動的姿勢・・・歩く...

【栄養】ホエイプロテインのエビデンスについて【医療従事者】

今回はホエイプロテインのエビデンスについて ホエイプロテインといえば、筋肉を育てるアレでしょ? というイメージがあります。 飲料などに配合されていることで目にしたことがあることも多くなってきていますが、 エビデンス上ではどのような効果が期待できるのか?...

【不妊】の女性に対する介入のエビデンスについて【医療従事者】

今回は受精能が低下している女性に対する薬理学的介入について 不妊治療については、その辛さや体験談などがしばしばメディアに取り上げられることもありますが、単に精神的にツライ問題ではなく、介入による有害作用も気にはなること。 その中での薬理学的介入のエビデンスにつ...

【歯】歯肉の健康を維持するための介入のエビデンスについて【医療従事者】

今回は歯肉の健康を維持するための介入法について 歯肉炎など歯周病に関連し、歯の健康が損なわれていくことによって他への影響も懸念されている問題。 これらに対する補助療法のエビデンスについて紹介します。 研究内容 合計5345人の参加者を分析した51...

【本態性振戦】に対する薬理学的介入のエビデンスについて【医療従事者】

今回は本態性振戦に対する薬理学介入について 本態性とあるように、原因がわからない震えについての介入について。 声が震える、手を伸ばした時に細かく震える、首が細かく震えるという症状が特徴的だそうですが、これに対する介入のエビデンスについて紹介します。 研...

【認知症】に対するプレゼンス療法のエビデンスについて【医療従事者】

今回は認知症に対するプレゼンス療法について プレゼンス療法についてですが、家族のビデオテープやオーディオテープなど音声や動画などを使った介入方法のこと。 この方法が認知症に対して生活の質の改善に寄与できるのか?というエビデンスについて紹介します。 研究...

【急性膵炎】に対する薬理学介入のエビデンスについて【医療従事者】

今回は急性膵炎に対する薬理学介入について 緊急対応も必要となってくる急性炎症になった場合の薬理学的介入のエビデンスについて紹介します。 研究内容 このレビューには、8234人の参加者を含む84のRCTを含めました。 6件の試験(N = 658)では、...